キューちゃん

キューちゃん

さて、私の上司は30代後半です。
仕事もできるし、人当たりもいいのですが、女子たちの間では「キューちゃん」と呼ばれていました。
それは髪が若白髪の上に、ちょっと髪が薄すぎるから、キューピーの「キューちゃん」なんです。
実は愛嬌がある髪の毛は結構、人気がありました。
しかし、そのトレードマークの髪の毛が、ある日を境に、量が増えていきました。
えっ、かつら?
思い切ってたずねた人がいたのですが、もちろん全否定してました。
でも、増えた部分には白髪がないんです。
それに、社員旅行には絶対に参加しないし・・・。
いまだに植毛かカツラか、それとも自然回復なのか、論争の的になっています。
でも、本人には悪いですが、前のほうが愛嬌があって良かったという意見が多いのも事実です。